みんなの青色申告16「8%・10%消費税対応版」

「個人事業者専用」お客様満足度2年連続No.1 Windows8.1対応

ソリマチ株式会社

お客様を全力でご支援[
特別バージョンアップのご案内]

お客様を全力でご支援[
ソリマチの新製品をご検討の方へ]

8%・10%消費税、来年からみなし仕入率への対応を始めとした法令改正にしっかり対応、さらにお客様のご要望にもお答えし、その他多くの改良を施した製品となりました。ぜひこの機会にご検討いただきますよう、お願い申しあげます。ソリマチは毎年の法令改正等にてお客様がお困りにならないようこれからも全力でご支援させていただきます。

特別バージョンアップのご案内
Aプラン(バリューサポート付)

バージョンアップ相談ダイヤル0570-08-8341【受付時間 9:00〜17:30】土日祝日および弊社休業日を除く

消費税率8%・10%対応

帳簿入力

消費税率が10%になったら、何か設定を変えなければいけないの?

いいえ、消費税率は伝票日付によって自動で設定されます。

段階的な税率引き上げ(消費税率8%・10%)に対応済み

段階的な税率引き上げ(消費税率8%・10%)に対応済み

任意で5%・8%・10%を選択することもできるので経過措置も安心です。

※今後、税率引き上げの停止を含め所要の措置が講じられ上記内容から変更となった場合、税率の自動設定についてはサービスパックでの対応予定とさせていただきます。


消費税の納付

預かった消費税をついつい運転資金に回してしまう。こまめに必要な納税額を確認できるといいなぁ。

きっちりかんたんに消費税納付の計画を立てることができます。

ワンタッチで消費税納付見込額を把握、納税資金不足を防止

ワンタッチで消費税納付見込額を把握、納税資金不足を防止

「消費税納付チェッカー」を使えばワンタッチで対象期間の消費税納付見込額を確認することができるので、納税資金の準備を計画的に行うことが可能です。


登録済みデータの変更

登録してある消費税率をひとつずつ変えていくのは大変だわ。

消費税率は一括で修正できます。

登録済み摘要辞書の消費税率を一括で修正

登録済み摘要辞書の消費税率を一括で修正

「取引摘要検索・置換」機能を使えば、すでに登録してある摘要辞書の消費税率をかんたんに修正することができます。


消費税改正へのお悩み・疑問

消費税率が改正されたら、うちの会社はどんな影響があるんだろう。

「消費税機能ガイド」と特設サイトで、お悩み・疑問を解決します。

消費税機能ガイドを同梱

消費税機能ガイドを同梱

消費税改正に対応した機能の操作手順などを詳しく解説した「消費税機能ガイド」があるので、困ったときも安心です。また、特設サイト「消費税改正POINT NAVI」で消費税に関する最新情報を提供しています。


今年もあんしん申告


平成26年分の確定申告の期間は、平成27年2月16日から3月16日までです。最新の『みんなの青色申告16』は「みんなの確定申告」にデータを転送し、平成26年分の所得税確定申告書A表・B表を作成し、OCR用紙にも直接印刷ができます。また、国税庁電子申告システム「e-Tax」と連携できるので、近年普及してきた電子申告もスムーズにできます。

平成26年分に対応した確定申告ソフトをご提供します

「みんなの確定申告<平成26年分申告版>」「みんなの電子申告<平成26年分e-Tax連携オプション>」がソリマチホームページからダウンロードできます。

「みんなの電子申告<平成26年分e-Tax連携オプション>」についてはオプションソフトを提供するものであり、「e-Tax」自体のサポートは行いません。

決算書

青色申告はもちろん、白色申告にも対応

決算書

日々の仕訳を入力するだけで自動で決算書が作成できます。

確定申告

平成26年分所得税確定申告書「A表・B表」に対応

確定申告

平成26年分の確定申告書が作成できます。また、OCR用紙に直接印刷できるので大変便利です。

旧製品からのデータ引き継ぎ

データコンバートがらくにできる

かんたん導入手引き

旧製品データコンバートで古い「みんなの青色申告」からデータをそのまま引き継げます。また、データを引き継ぐ方法や導入の手順を解説した「かんたん導入てびき」が付いています。


法令改正への対応

みなし仕入率の見直しへの対応

みなし仕入率の見直しへの対応

2015年4月1日以後に開始する課税期間から適用の「簡易課税制度のみなし仕入率の見直し」に対応しました。

平成26年度税制改正に則した事業分類です。平成27年4月1日よりも前に開始する課税期間の場合、「金融・保険業」は第四種事業、「不動産業」は第五種事業に分類されます。

平成26年9月30日までに「消費税簡易課税制度選択届出書」を提出した事業者は、経過措置として「適用開始課税期間」の初日から2年を経過する日までの間に開始する課税期間においては、改正前のみなし仕入率が適用されます。詳しくは、所轄の税務署にお尋ねください。

今後予定しているバリューサポートの対応範囲

Windows10への対応

Windows10や最新法令改正への対応を予定しているみんなの青色申告17(次期製品)も無償でご提供いたします。

※特別バージョンアップ(バリューサポート付)の場合のみ

※今回の新製品には無償でバリューサポートをお付けしています。

マイナンバー制度にもしっかり対応

2015年10月から個人番号・法人番号が通知され、2016年1月から順次利用が開始されます。

確定申告、届出書、調査書等に番号の記載が必要となった場合、対象となる帳票への番号出力機能を搭載する予定です。

※特別バージョンアップ(バリューサポート付)の場合のみ

※今回の新製品には無償でバリューサポートをお付けしています。

その他の新機能

  • 月次補助明細一覧表の連続印刷に対応
  • 帳簿入力画面における伝票日付の入力方法で「月/日ともに入力」「日のみ入力」の選択ができるように変更
  • 家事関連費計算表の振替仕訳生成を税率毎に行うように変更
  • ご利用中に表示される一部の警告・確認メッセージから、直接対処方法をご覧いただけるようQ&Aをリンク

おすすめ機能

青色申告やることナビ

伝票入力から青色申告決算書の作成までが、ひと目でわかる

青色申告やることナビ

豊富な実例と丁寧な説明で、初めて青色申告する方にもやさしいガイドブック(PDF)となっています。

近年追加された新機能 / 機能アップ

  • タイムリーかつ確実に情報を提供する機能「ソリマチからのお知らせ」を搭載
  • 簡易振替伝票入力・振替伝票入力にて仕訳で使用した科目の残高がリアルタイムに確認できる機能を追加

Windows XP をお使いの方へ

重要なお知らせ

2014年4月9日(日本時間)をもってMicrosoft社のWindows XPへのサポートとセキュリティ更新プログラム等の提供が終了しています。

Windows XPコンピューターを利用し続けることは、コンピューターの脆弱性を解決しないままで使用し続けることになり、セキュリティ上、危険な状態になります。最新環境への移行をご検討ください。




中小企業全力応援キャンペーン実施中
詳細

バージョンアップ相談ダイヤル0570-08-8341【受付時間 9:00〜17:30】土日祝日および弊社休業日を除く